わかやま国体へ向けてVol.4<ゴルフ女子・少年男子>畑岡奈紗・関将太・小斉平優和・高橋宝将選手

2015年の「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権15-17」で初優勝を飾り、わかやま国体ゴルフ(女子)に出場する翔洋学園高等学校2年,畑岡奈紗選手とゴルフ(少年男子)に出場する水城高等学校3年 関将太選手,日本ウェルネス高等学校2年 小斉平優和選手,高橋宝将選手に取材へいってきました。4選手は,城里町にある「サザンヤードカントリークラブ」にて、国体へ向けた合宿中でした。

畑岡選手畑岡選手

畑岡奈紗選手は,ゴルフ経験者であるお母さんに,練習に連れて行ってもらったことをきっかけに11歳からゴルフを始め,その時のことを「すごくグラブが長くてびっくりした」と思い出を語ってくれました。現在では,2015年7月に米カリフォルニア州で開かれた「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 15-17歳の部」で初優勝を飾り,和歌山国体で活躍が期待される選手となっています。

『一日のトレーニング内容・時間は何ですか?』

練習場に行き,芝からのアプローチ,パターの練習など,日によって違ったメニューを1日5~6時間やっています。その他に体幹トレーニングなども2~3時間やっています。

『試合前のゲン担ぎは何かありますか?』
特にはありませんが,試合の前日は,大好きなトマトスープのパスタを食べます。

『将来の夢は何ですか?』
プロゴルファーになって日本で活躍し,海外でも活躍できる選手になりたいです。

『わかやま国体にむけて抱負をお願いします』
去年は総合優勝できましたが,女子種目では良い結果が出ず,少年男子・成年男子の活躍のおかげだと思っています。今年は女子もきちんと結果を出し,3チーム全員で総合優勝を狙っていきたいです!

関 将太選手【水城高校3年】

関 将太選手【水城高校3年】

小斉平優和選手【日本ウェルネス高校2年】

小斉平優和選手【日本ウェルネス高校2年】

高橋 宝将選手【日本ウェルネス高校2年】

高橋 宝将選手【日本ウェルネス高校2年】

関将太選手,小斉平優和選手,高橋宝将選手は,それぞれ始めた時期は異なりますが,3選手とも父親の影響でゴルフを始めました。2015年の全国高等学校ゴルフ選手権で優勝した関将太選手,わかやま国体関東ブロック大会1位通過に貢献した小斉平優和選手,高橋宝将選手と,和歌山国体で優勝を狙えるメンバーが揃っていると思われます。ぜひ本番で頑張ってほしいところです。

『一日のトレーニング内容・時間は何ですか?』

?関選手:朝練を6時~8時まで,放課後15時30分から18時15分までは,ランニングや階段の上り下り等,そして19時~21時まで練習場で練習,自宅に帰ってからは体幹トレーニングを行い,毎日22時30分には寝るようにしています。
?小斉平選手:1時間ランニングして,2時間ぐらいラウンドで練習しています。
?高橋選手:朝にランニング,午前中にトレーニング,午後にコースに出て練習,ほぼ1日練習しています。

『試合前のゲン担ぎは何かありますか?』
?関選手:試合が3日間続くなら,決まった下着を履きます。
高橋選手と小斉平選手は特にないそうです。

『わかやま国体にむけた抱負をお願いします』
?関選手:優勝できるよう頑張ります!
?小斉平選手:みんなで力を合わせて頑張ります!
?高橋選手:これまでお世話になった監督に恩返しする意味でも優勝できるよう,精いっぱい頑張ります!

ページ: 1 2