花壇づくり教室で国体花いっぱい運動PR

大好きいばらき県民会議の主催で,花壇づくり教室が開催されました。

会場は,鉾田市の大竹小学校です。

校舎の前と,通りに面した歩道には,こんなに見事な花壇があります。大竹小学校では,苗の植え替えなど,子どもたちも花壇づくりに参加しているそうです。

校舎前花壇沿道花壇

 

花壇の一角を使った土づくり実習では,実際に,堆肥やクン炭,肥料などを入れながら,それぞれにどんな効果があるのか説明をいただきました。参加者の皆さんから,「普段はこういうものを使っているが,足りないものは何か。」といった質問が何人からも出ていました。

土づくり1土づくり2

 

種の蒔き方の説明では,専用の種まき用の箱が無くても,食品トレーに穴を空けて代用可能というお話もありました。

そのあと,参加者の皆さんがプランターにパンジーの苗を植えましたが,普段から,花を育てている方たちも多くて,あっという間に作業は終わってしまいました。

種まき植え付け

 

最後に,参加者の皆さんに国体花いっぱい運動の紹介をさせていただきました。国体花いっぱい運動は,おもてなしの一つとして,選手や監督など,来県者のみなさんをたくさんの花で歓迎しよう,というものです。

大竹小学校のような花いっぱいの花壇で,4年後,全国から訪れる皆さんをお迎えできるといいなと思います。