第24回全国小学生バドミントン選手権大会女子団体戦 優勝

2月15日(月)、第24回全国小学生バドミントン選手権大会女子団体戦で優勝した選手と関係者が、小野寺教育長を表敬訪問にきました。第24回全国小学生バドミントン選手権大会は、昨年の12/23~27に北九州市で開催され、小学生のバドミントン競技の最高峰の大会として毎年各県で持ち回りで開催されます。県小学生バドミントン連盟の理事長からは、「ここで優勝するのはとっても難しい。今回はこのような報告ができてとても嬉しい。」と話していました。中でも、杉山薫選手は、ナショナルトレセンにも所属し、この大会での個人戦では全試合ストレート勝利、3年連続で優勝を達成しているそうです。残念ながら、中学校は県外に進学してしまうようですが、2019年の茨城国体では、ぜひ茨城県の代表として出場してもらうことを期待しています。小野寺教育長からも「今のこの成績をばねにして精進し、3年後の茨城国体、東京オリンピックと、世界を目指して頑張ってください!」と、選手たちに話してくれました。

杉山選手(松代小学校6年)

杉山選手(松代小学校6年)

e??a??