★サッカー競技(女子)【三浦晴香選手(浦和レッドダイヤモンズレディースユース所属)】

dsc01849県立古河第二高等学校のフェンスに大きく「祝 岩手国体出場女子サッカー」という横断幕があります。岩手国体の女子サッカーに出場した三浦晴香選手(FW)に話をうかがいました。

■普段はどこで練習をしているのですか。
浦和レッズレディースユースに所属しています。月曜日以外は毎日練習です。平日は学校が終わると,古河駅から南与野まで電車で行き,そこから自転車で練習場まで行きます。18:00~20:00の2時間練習を行います。土日はほとんど試合です。

■いつからサッカーをやっているのですか。
小学校1年生から始めました。総和南FCという地元のチームで6年生まで男子と一緒にサッカーをしていました。中学に上がるときから,浦和レッズレディースジュニアユースに所属しました。

■岩手国体に向けた準備はどういったものだったのでしょうか。
関東ブロック前は,選出された16人で練習や練習試合を行ってきました。国体本大会前は合宿も行ないました。

kanburo_02

平成28年8月13日-14日関東ブロック通過(押原公園・韮崎中央公園)

■いわて国体を振り返り、感想をお願いします。
1回戦の新潟戦で0-1で敗退し,その新潟が優勝したので,すごく悔しい思いをしました。試合内容は相手に押されていましたが,みんなでがんばって守りました。しかし,後半にPKを与えてしまい,1点取られてしまいました。茨城もチャンスが何度かありましたが,FWである私も決めるべきところを決められずに,試合が終わってしまいました。もっとたくさん試合をやりたかったです。3年後の茨城国体に出場できたときは,自分の力を出し切ってよい成績を残したいです。