愛顔(えがお)つなぐえひめ国体 総合開会式

9月30日(土)に、えひめ国体が開催。松山市にある愛媛県総合運動公園陸上競技場(ニンジニアスタジアム)で総合開会式が行われました。国体の開会式にふさわしい天候となり、選手や開会式への参加者・観覧者、関係者など、会場は朝から大勢の人で賑わっていました。天皇皇后両陛下の御臨席のもと、式典前プログラムが行われ、愛媛県の方たちによる【県民参加創作プログラム】では、「愛のくに愛媛 ”愛顔(えがお)の物語」として、夏目漱石の坊ちゃんとマドンナが登場し、愛媛県の文化や自然などの魅力を約1.800人の小学生~大人までの県民のみなさんがパフォーマンスを披露。会場内は大いに盛り上がりました。式典では、各県役員選手団の入場行進と、オープニングプログラムで一つに集火した火が炬火台に点火され、代表選手による宣誓が行われ、10日間に及ぶ熱い戦いがスタートしました。

茨城県選手団への激励のつどい

ニンジニアスタジアム

県民参加創作プログラム1

県民参加創作プログラム2

県民参加創作プログラムフィナーレ

茨城県選手団の入場行進

都道府県応援団による選手への声援

炬火点火

選手代表宣誓

みきゃん広場では、これから開催する県のPRステージを、AKB48チーム8メンバーと一緒に行いました