冬季国体・平昌オリンピック出場選手の報告会が行われました。

3月25日(日)に水戸市の京成ホテルにて、スケート連盟による大会出場の報告会が行われました。県スケート連盟所属の小田卓郎選手(スピードスケート)が、平昌オリンピックスピードスケート男子1500mに出場。惜しくも5位入賞でしたが、日本では最高記録をだしました。ほかの選手たちも冬季国体で好成績を収めています。結果についてはこちら

平昌オリンピックに出場した小田選手