選手団サポートボランティアの養成講座を実施しました

この講座は選手団サポートボランティアとして活動する学生の皆さんが,選手の障害区分に応じたサポートを行い,円滑なコミュニケーションを図りながらボランティア活動ができるようになることを目的としています。
今年度から,県内17校の養成協力校において,講座を開設し,既存の授業を活用するなどして,ボランティアの養成を行っております。

平成30年5月18日(金)茨城県立医療大学
1年生を対象に大会の概要,ボランティア活動についての講座を行いました。
全員に熱心に取り組んでいただき,無事に講座を終えることができました。活躍を期待しています!

 

平成30年5月16日(水)日本ウェルネススポーツ大学
1年生を対象に大会の概要,ボランティア活動についての講座を行いました。
活気あふれる講座となり,はつらつとした雰囲気を保ったまま講座を終えることができました。活躍を期待しています!

 

平成30年5月15日(火)茨城キリスト教大学
児童教育学科,心理福祉学科の1・2・3年生を対象に大会の概要,ボランティア活動についての講座を行いました。
30分間という限られた時間内での講座となりましたが,全員熱心に講座に取り組んでいただきました。活躍を期待しています!

 

平成30年5月11日(金)筑波総合福祉専門学校
1・2年生を対象に大会の概要,ボランティア活動についての講座を行いました。
講座中積極的な発言が多くみられ,ボランティアへの意欲の高さをうかがい知ることができました。活躍を期待しています!

平成30年4月27日(金)茨城女子短期大学
表現文化学科1・2年生を対象に大会の概要、ボランティア活動についての講座を行いました。
いきいき茨城ゆめ大会に選手団サポートボランティアとして参加する1年生はもちろん、来年には社会人となる2年生も、真剣に講座に取り組む様子がうかがえました。
2年生には運営ボランティアとして参加してもらえることを、1年生には選手団サポートボランティアとして活躍してくれることを期待しています!

 

平成30年4月25日(水)筑波技術大学
1・2・3年生を対象に大会の概要、ボランティアについての講座を行いました。
どの学年の学生も熱心に講座に取り組み、大会への熱意が伝わってきました。
全国障害者スポーツ大会の選手団サポートボランティアに,聴覚障害者を対象とした学校の学生が参加するのは全国初となります。活躍を期待しています!