大同生命保険株式会社様が副知事を表敬訪問されました

第19回全国障害者スポーツ大会「いきいき茨城ゆめ大会」の特別協賛企業である大同生命保険株式会社の小林康弘執行役員ほか2名の方々が県庁を訪れ,小林執行役員から協賛金として1億円が決定したことを小野寺俊副知事にお伝えいただきました。
大同生命保険株式会社は,創業90周年(平成4年)を機に,同大会の前身である「全国知的障害者スポーツ大会(ゆうあいピック)」の第1回東京大会から同大会への特別協賛を継続しており,「いきいき茨城ゆめ大会」で27回目となります。また,大会には多くの職員の皆様にボランティアとして御参加していただく予定です。