県産品まつりでプランターカバーに絵を描いてもらいました


森林湖沼環境税を活用したプランターカバー(県産材を利用)に,いばらき県産品まつり(3月2日・3日に偕楽園公園で開催)に来ていた子どもたちに絵を描いてもらいました。1枚の絵を完成させるのに30分以上かかりましたが,みんな一生懸命にいばラッキーを描いてくれました。



今回絵を描いてもらったプランターカバーは,両大会開催期間中に開会式,閉会式の会場の笠松運動公園内に設置予定です。絵を描いてくれたみなさんありがとうございました。