実行委員会について

いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会実行委員会設立趣旨

第74回国民体育大会の招致については,県議会をはじめ,スポーツ団体など関係各位のご尽力により,平成23年7月,公益財団法人日本体育協会から開催申請書の提出順序の了解通知を受け,平成31年の本県開催が事実上の決定をみたところであります。

国民体育大会は,昭和21年に,戦後の混乱期からスタートし,我が国最大のスポーツの祭典として,国民の健康増進と体力向上,スポーツの普及・発展,地方スポーツの振興等に大きく寄与してまいりました。

本県においては,昭和49年に「水と緑のまごころ国体」をテーマに第29回大会を開催し,県民が総力を傾注して大会を盛り上げ,本県のスポーツの振興はもとより,県勢発展の礎となったところであります。

平成31年の本県での国民体育大会開催は,2万人を超える選手団をはじめ,数万人の来県者が見込まれ,歴史と伝統,そして自然に恵まれた本県の特色を広く国民に伝える機会であると同時に,スポーツを通して県民に夢と感動を与え,被災からの復興への大きな原動力となります。まさに,生活大県プロジェクトの基本理念である『みんなで創る 人が輝く元気で住みよい いばらき』に直結する意義のある大会であります。

この国民体育大会を成功させるには,県並びに市町村および関係機関・団体が一丸となって,県民の英知とエネルギーを集結し,開催準備に取り組む必要があるため,ここにいきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会実行委員会を設立し,諸準備に万全を期するものであります。

組織図

組織図

各委員会の会議開催状況

PDF形式の文書閲覧について
Adobe Acrobat Reader DC のダウンロードはこちらから。 PDF形式の文書閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。アドビシステムズ社より無償で配布されておりますので,このスペース中のバナーをクリックしてリンク先からダウンロード願います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る