ペタンク デモンストレーションスポーツ関連大会開催!

2018年10月27日(土),かすみがうら市のわかぐり運動公園多目的広場において,ペタンク・プレ大会inかすみがうらが行われました。

ペタンクは,ルールが簡単で,誰でもすぐに始めることができます。子供から高齢者まで競技に参加できるだけでなく,わずかなスペースで気軽にプレーできるにも関わらず,競技としての奥深さや意外性があるスポーツです。小さい目標球に鉄製のボールを投げ,より近づけることで得点を競います。試合では,技術や戦略,精神力だけでなく,時には運に左右されることもあります。

わかぐり運動公園多目的広場


競技の様子


今大会は,県内各地から48チーム,146名の方が集まって開催されました。当日の早朝に降っていた雨は開会式が始まる頃には完全に止み,参加者の熱意に後押しされる形で,午後からは晴れ間が広がっていきました。今大会は,1チーム3人で編成された2チームで対戦するトリプルス形式で行われ、予選リーグを勝ち抜いたチームで行われた決勝トーナメントでは,約700gの金属球を6~10m離れている約3cmのビュット(目標球)まで数センチに近づける素晴らしい投球が続出していました。競技の結果,ひたちなか市の西原友寿会Aが城里町の篠田チームに競り勝ち,優勝に輝きました。

競技の様子


優勝チーム


いきいき茨城ゆめ国体デモスポのペタンクは,2019年5月25日(土)に同会場でトリプルスでの開催を予定しています。

デモスポは,県内23市町村で31競技が行われます。競技経験がなくても参加できる競技もありますので,多くの県民の皆様のご参加をお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る