石岡リレーカーニバル2018

リレーカーニバルデモンストレーションスポーツ開催記念大会開催!

2018年7月8日(日),石岡運動公園において,いきいき茨城ゆめ国体デモンストレーションスポーツ(以下,デモスポという)開催記念いしおかリレーカーニバルマラソン2018が行われました。リレーカーニバルは,1チーム2人以上15人以内でチームを編成し,定められたコースを規定数周回する駅伝方式のマラソン大会です。1周1.3kmのコースを33周する「フルリレー」と8周する「10kmリレー」があります。タイムレース方式で所要時間の短いチームから順位を決定します。また,個性豊かなユニフォーム着用し,楽しみながら走るチームにも注目です。

石岡運動公園

競技の様子

今大会は,フルリレーの部と10kmリレーの部の両部門に,延べ92チーム,600人を超えるランナーが参加しました。当日は,気温30度を超える厳しい環境の中,優勝を目標とするチームやオリジナリティあふれるユニフォームで走るチームなど,チームそれぞれの目的で走ることを楽しんでいました。また,会場にいるランナー同士で励ましあいながら一本の襷をつないで走り切ることができました。フルリレーの部の結果,総合第2位で県内所在チーム第1位に輝いた「勝田自衛隊チーム」に県知事賞が授与されました。

チーム全員でゴール

知事賞受賞チーム

いきいき茨城ゆめ国体デモスポのリレーカーニバルは,2019年7月7日(日)に同会場で2種別(10kmリレーの部,フルリレーの部)の開催を予定しています。デモスポは,県内23市町村で31競技が行われます。競技経験がなくても参加できる競技もありますので,多くの県民の皆様のご参加をお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る