第91回関東陸上競技選手権大会 日本陸上競技選手権大会関東地区予選会

大会の概要・歴史

当大会は,本年で91回目を迎えるという長い歴史と伝統に彩られた大会です。関東7県の予選会を勝ち抜いた2千名を超える選手が,男子22種目,女子22種目,男女合わせて44種目に,関東の覇権争いを演じる傍ら,来年の日本陸上競技選手権大会の出場権を懸けての大会でもあります。また出場選手も,中・高・一般といった種別の枠を超えて,精鋭選手が一堂に会するということで,関東の真の覇者を決めるともいうべき大会であります。

大会の内容・見どころ

全国屈指の高い競技力を誇る地区の大会で,全国にて活躍できる若い選手が活躍できる大会になることを目指している。

茨城県チーム・選手の紹介や活躍予想

今大会の本県関係の注目選手は

男子100m 女部田 祐(筑波銀行)第102回日本陸上競技選手権大会出場
男子ハンマー投 根本 太樹(流経大クラブ)第102回日本陸上競技選手権大会 8位
女子砲丸投 海老原 佑香(日本女子体育大)第102回日本陸上競技選手権大会 7位
女子円盤投 辻川 美乃利(筑波大)第101回日本陸上競技選手権大会 優勝/第102回日本陸上競技選手権大会 2位

大会の結果

平成30 年8 月24 日から26 日に,いきいき茨城ゆめ国体陸上競技のリハーサル大会となる『第91回関東陸上競技選手権大会』が,笠松運動公園陸上競技場において開催されました。大会は,関東から3 日間で2,112 人の選手・2,548 人の観客で,会場は大いに盛り上がりました。

茨城県選手の結果

※男女とも,第1位のみの種目を記載。第2位以降は別添:決勝成績一覧表参照。
◆男子
・10000m 田崎聖良(亜細亜大)
・4×400mR 松本諒,柿沼芳,小暮義之,會田智也(日本ウェルネス大)
・砲丸投 佐野拓人(流通経済大)
・ハンマー投 根本太樹(流経大クラブ)
・やり投 塚本淳司(国士館大)
◆女子
・円盤投 日下望美(小美玉SC)
・ハンマー投 多田一葉(流経大クラブ)
・やり投 浅野叶紀(東京女子体育大)

決勝成績一覧表(男子)
決勝成績一覧表(女子)

男子110m

男子三段跳

男子100スタート


フィールド投てき競技

いばラッキーも表彰式に参加

無料ドリンク配布

  • LINEで送る