第73回国民体育大会関東ブロック大会 いきいき茨城ゆめ国体リハーサル大会

大会の概要・歴史

国民体育大会のボート競技は、全国9ブロック毎に出場枠獲得を目指し開催されます。種別(少年男子・少年女子・成年男子・成年女子)と種別毎に3種目(舵手つきフォア・舵手つきクオドルプル・ダブルスカル・シングルスカル)があります。競技は、1000mで種目毎に(予選・敗者復活・決勝)が行われる。競技艇では、用具の公平を確保するため、日本ボート協会公認の規格艇が採用され、主催者で準備し、レース毎に各出場クルーは艇の調整など行います。ボート競技は、第1回大会より続く歴史ある競技です。

大会の内容・見どころ

成年男子 【地 元】新日鐵住金ボート部を中心とした茨城国体強化選手で出場
【新戦力】
日本体育大学卒、昨年えひめ国体4位入賞の山本選手(潮来高校卒)、中村選手(富山県代表)
シングルスカル/潮来高校卒日本大学4年 野村
※日本代表強化選手:昨年えひめ国体優勝の中野選手と 世界選手権代表の佐藤選手・奈良選手は欠場見込み
成年女子 【地 元】新日鐵住金ボート部を中心とした茨城国体強化選手で出場
【新戦力】
茨城大学卒 昨年のえひめ国体出場の市川選手・愛媛国体:少年女子神奈川代表で出場した山口選手
2018年茨城県スポーツ専門員採用の高橋選手(日本体育大学卒)は、昨年の全日本選手権優勝の実績であり、関東ブロック大会優勝を期待している。
少年男子 【地 元】潮来高校を中心とした茨城国体強化選手で出場
全国中学選手権大会で優勝経験者を揃えた、強豪チーム(齊籐・大石、大輪、石津・阿部・松田・山本)で望む。
少年女子 【地 元】潮来高校を中心とした茨城国体強化選手で出場
全国中学選手権大会で準優勝経験者を揃え関東通過を目指す。

茨城県チーム・選手の紹介や活躍予想

成年男子 舵手つきフォア 新日鐵住金(山口選手、中村選手、山本選手、兼平選手+原田選手(潮来市役所勤務))
シングルスカル 潮来高校卒日本大学4年 野村選手
成年女子 シングルスカル スポーツ専門員 高橋選手
舵手つきクオトセルプル 新日鐵住金(岩本選手、山口選手+仲澤選手(カスミ)、酒井選手(富山国際大学))
少年男子 潮来高校
少年女子 潮来高校

 

  • LINEで送る